×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

東茨城郡茨城町を調べてみた。

東茨城郡茨城町を調べてみた。

「水戸浪士の毛塚」がある、茨城県の茨城町は、長岡宿のあった街です。桜田門外の変で、大老井伊直弼を襲撃した水戸藩士らが、長岡の地に集まりました。

 

彼らが江戸へ向かうときに、決意の証として髪の毛を切り、屯集地付近に埋めて井伊市襲撃の成功を祈りました。のちに、長岡の住民が、髪の毛をこの地に埋め戻し、塚と社を建てて大楠公にあやかり楠公社としたそうです。

 

大正5年には長岡青年会の発起により「桜田烈士記念碑」も建てられました。桜田門外の変に関わり歴史を動かした人々の想いがこの場所に埋まっているんですね。歴史って面白いですね。